Gallery
Img_ff603360b64c3e1f5783ab17cbdcb9e3
結婚式:幸せのおすそ分け♪ありがとうございます!^ ^
Img_8d522883758b7853d7c1d9fd8e672dfc
出張撮影:公園での撮影を終えてパチリ☆
秋、撮影が続いています。
編集のためのまとまった時間がなかなかとれないので
写真集の方はもうしばらくお待ちくださいませ。
(一冊に数日まとまった時間が必要なので)



時々ウエディングの仕事もしているのですが
(ある数年は毎週末撮っていたことも)
やっぱり楽しいな♪


もともと全く興味のない世界だったけれど
どんなものかと撮ってみたら
本気で良い写真を撮ろうと思ったら
想像していたよりも簡単ではなくて
素敵に撮れた瞬間がとっても嬉しくて
気づけば15年以上。。。!


数時間の結婚式の間に
さまざまなストーリーがあって
新郎新婦、お父さんお母さん、兄弟姉妹
お友達。。。
いろいろな人の瞬間の表情を切り取っていくのも
とっても楽しくて。




こちらは個人ではなく契約でやっているので
同じカメラマン仲間と会うのもまた楽しく。


みんな大人な良い人ばかりで
昨日もくだらない話でワイワイと
さっぱり気楽な感じがまた心地良く♪


撮り終わった写真を
事務所で
見て〜☆などと分かち合えるのも楽しくて。


個人でお請けしている撮影は
どんなに良い写真が撮れても
納品まで一人で喜びを噛みしめるしかないので
たまにちょっと寂しいのです。^^;


(だから嬉しいご感想をいただいた時の喜びもひとしお♪)


と記事を書いていたら
撮影させていただいた写真で年賀状を作ってくださった方が
試作を送ってくださいました。

素敵〜〜〜☆^ ^

嬉しいな〜〜〜♪

Img_0d39e46f44148af00bef4f7e2acedc12
先日、パパも仕事で遅く
ママ(私)もどうしても9時過ぎてしまうので
初めて夕飯を一人で食べてのお留守番。

夜遅くなる仕事はまだしないようにしていますが
今回はやむを得ず。



ご飯をたいて、おかずも用意して
後ろ髪引かれつつも仕事へ。

8時間飲まず食わずお手洗いにも行けず
の撮影でしたが
スタッフの方も親切で、お天気にも恵まれ
光がキラキラしたすっごく良い写真が撮れて
(仕事の内容上ご覧いただけないのが本当に残念><)
心地よい疲労感と達成感で満たされつつも
撮影が終わるとやはり気になるお家の様子。


撮影後も予定外のことが発生し
何度か息子に電話を入れつつも
結局家に戻ったのが11時近く。。。><


息子はもう寝ていて
リビングのテーブルの上にはこれが。


「ママふりかけ」
「パパ 塩」
と書いたおにぎり。

作ってくれたらしい。(笑)


寂しい思いをさせてしまって申し訳なかったけれど
なんだか幸せで、嬉しくて
食べながら涙が出てしまいました。^^;


子育てしながらの仕事は
私にも子どもにもBESTと思って選択して
ある程度自由にマイペースにやらせてもらっている私でも
「もっと子どものこと ちゃんとしたい」
「もっとバリバリ働きたい」
と葛藤することも。


でもこの状況だからこそ感じられることも沢山ある。

この幸せなおにぎりの味
ずっと覚えていたいな、と思います。






。。。次はおかずも。。。?(冗談。^^;)



Img_4e8c0ef1d774feb03d3ec42fcc4f8514
撮影の空き時間にパチリ♪
〜昨日の続き〜


学校の先生に限らず
習ったこと、聞いたことを一生懸命伝えている先生は
たぶん真面目で努力家。


写真の場合で言うと
撮る写真も正しく優等生的。
(カメラマンに憧れて一生懸命勉強した、という人が多いような)
創造性よりもそちらが重要な写真のジャンルも沢山あるので
良い悪いではなく、どちらの人も必要。
そして私には若干欠けている部分で、尊敬する部分でもあります。
そういう方は真面目に勉強しているので知識も豊富なのですよね。



けれど面白いと思ったり、影響を受けたり
ずっと印象に残るのは
人真似や誰かに習ったことばかりでなく
自分で考えて行動している人
経験したことをもとに語ってくれる人の話だと私も思う。
成功したことばかりでなく、失敗談、考え方なども含めてね。



ちなみに私が結果的に良かったと思う先生は
「手取り足取り教えない先生」
小学校高学年の時の担任の先生と、写真の先生。
その時には「なんなんだ!?」と怒りにも似た感情でしたが
結果的にそれが本当に良かった。


なので、私の講座も
初心者のママで、何回も通う時間のない方には
写真が変わるポイントを一度に全てお伝えしていますが
(時間をかけている間に子どもは成長してしまうので)


中級以上の方、プロを目指す方には
初心者の方のようにこちらから全て手取り足とりは教えません。
もちろん、必要に応じてお伝えしますが
導く、引き出す、眠っている部分を刺激する
という感じでしょうか。


子どももそうですが
「教わる」だけでは最初良くても後から伸び悩んでしまうのです。



。。。長っ。先生論についてはつい熱くなってしまう。。。。


Img_09cca019431ea3a6c026878b361e894d

10歳の男の子が書いた本。

なかなかするどい。



現在学校には行かず

自分が好きな人、学びたいと思う人のセミナーなどに
足を運んでいるとのこと。


『学校の先生は自分で体験したことを言わず
聞いた話や教科書に書いてある事を教えるから
もしかしたら、それは事実ではないかもしれない。

僕は事実を学んでいきたい。」(本より抜粋)



同感。





Img_d03dd17fed223a7f0d47e7320afa1c42
お友達と水風船遊び
Img_b6c84e4e98eead7eb9ee83242578ea92
キレイ〜
暑い日はまだもう少し続きそうですが

今日で8月も終わり。



今年の夏はまたことさら早く過ぎたような。


小学校4年生の息子も
「今年の夏休みはあっという間だった」と。

息子曰く
4年生になってから
すごく時間が早く過ぎる、とのこと。


遊び、スポーツ、遊び、スポーツ、本、遊び、
一応少しは勉強も。という感じだけれど
毎日忙しそうです。
でも楽しそう。
退屈とか、ひま、とか聞いたことがない。。。


私は4年生の時
時間が止まっているんじゃないだろうかと思うほど
長く長〜〜〜く感じていたことを覚えています。

そのせいか
大人になるなんてずっとずっと先のように思っていた。


どっちが良いとも言えないけれど
もうちょっとゆっくり、目一杯
子ども時代を味わってほしいナ♪


現実はそうもいかない事も多いけれど。


Img_84c8f1720759e7abe8f4365874dfeeac
ワークショップ☆
Img_51a6e316ab06b6aefba428a19df86eaa
可愛いお店で取材を受けたり。。。
Img_0ddb8a12e0f20458ce26217e290856db
公園で撮影後にカマキリ発見☆
すっかり間があいてしまいましたが

最近も楽しいお仕事、続いています♪






夏休みの息子も

年齢とともに、習い事やら遊びやら

毎日何かしら予定があり忙しくしていましたが

お盆も近づき今日は久しぶりにのんびり。




さきほど

自分の洗濯物を自分で干してもらいました。

前に2回ほど一緒にやってポイントは伝えたので

今日は息子一人で。


今度は洗うところからやってもらおう♪





忙しいと

ついつい自分でやった方が早い!と

お手伝いもお風呂洗いをたまにする程度で

さほどさせずにここまで来てしまったけれど

気づけばもう四年生。




夏休みの間に

料理も何か一品できるようにしよう。

ご飯の炊き方(土鍋で炊いてます)は

先日教えたけれど、たぶん忘れているだろうな。




今はまだ実験感覚で何でも楽しんでやりたがるので

いまのうちに。(笑)



Img_7ecd8b5ee7de4937fd043c24d02b2699
移動教室のおみやげいろいろ☆
何故かもみじ。


持って行ったミニ図鑑に挟んで帰ってきたけれど
帰ってきてそのまま出していたらこんなことに。><



ボロボロでこれ以上とっておけないかな、と
バイバイの前に
スマホでパチリ。



写真に撮ると
これはこれでアート!?。。。かな?