Gallery
Img_f622d4bbd77f5113441b45f080c6b2f3
6月、すっきりしない季節に突入しましたが
紫陽花も綺麗に咲き始めて、なんとなく気持ちもゆったり、梅雨も悪くないです。

とはいえ、子どもを連れてのお出かけはちょっと大変な季節でもありますね。
家で子どもと何日もじっと過ごしていると、子どももママもちょっと辛くなってきたり。



実はこんな季節ほど、写真を学び始めるのにぴったり。
家で過ごす赤ちゃん、お子様の姿も可愛く残してほしいな〜。。。
可愛い写真が一枚撮れるだけで結構嬉しくて、子育ても楽しくなってきます。



というわけで
「梅雨シーズン限定オプション撮影カット数サービス
マンツーマンママフォトレッスン募集」のお知らせです。




出張写真講座のオプション撮影は
通常2カット5千円で、RAWで撮影し
現像レタッチした大きなサイズのデータをお渡ししています。

通常も講座オプションの為サービス価格なのですが
さらに梅雨シーズン限定で、5カット5千円とさせていただきます。

講座オプションの撮影についてはあまりご案内していなかったのですが
ご依頼いただき写真をご覧になった皆さんがとても喜んでくださるので
私も嬉しくなってしまって。^ ^


撮影のみと比べかなりお得♪


(※ただし、撮影のみの場合は通常カメラ・レンズ2台持参しますが
講座オプションの場合は講座資料が多い為、1台で参ります。
機材トラブルは過去一度もありませんが、万が一の場合はご返金、または出張撮影を割引でお受けします。
また撮影環境、状況によってはご希望の写真が撮れない場合もございます。
講座のオプションということで、限られた時間内での撮影となりますので
あくまでもこの日の記念ということでご理解いただければ幸いです。
撮影をメインにお考えの方は出張撮影をおすすめします。)



お子様のみ、ママと一緒に♪
お昼寝、おっぱい、ミルクシーンもタイミングが合えば撮れるかも?


講座の実践と同じ場所で撮るので、今後の撮影の参考にもしていただけると思います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■出張マンツーマン 一眼レフ(ミラーレス)フォトレッスン
15,000円(税込)

■オプション撮影
2カット5千円→梅雨シーズンのみ5カット5千円(レタッチ済みデータお渡し)
多めに撮影し良いお写真をこちらで選ばせていただきます。



・ご自宅やカフェなど、ご希望の場所に出張いたします。(交通費は場所により実費をいただきます)
・お友達とご一緒の場合は、お一人当たりの受講費を割引させていただきます。
・お子様と一緒、ママのみ、どちらでもOKです。
・一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトデジカメ、スマホ、どのカメラでも受講可能です。
・写真を学んだことのない完全初心者の方が対象です。

                   ※詳細は「写真講座」のページをご覧ください。お申し込みはメールフォームより♪



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★いただいたご感想

「昨日は、とっても有意義な時間をありがとうございました。
まるで自分の目玉を入れ替えたのかのような錯覚をしたほど、
昨日の受講前までの私と今の私ではモノを見る目が変わり、
色んな物を眺めることがとっても楽しくなりました。」


「写真講座のオプションで撮って頂いた写真、毎晩寝る時に見ています♪
子供が活発になってきたり、夫の仕事が不規則で多忙なこともあり、1人で育児をして毎日クタクタになってしまいますが、
写真を見ていると疲れや不満(^^;などのマイナスの感情が、すーっと幸せな気持ちに変換されるんです。
私の活力源になっています♪」


Img_c5437bf37b9a09b444bfe474b409e688
〜授乳中〜ジッと見つめられると何だか幸せ♪


残しておきたい授乳シーン。。。


でも、スタジオやいつもと違う場所に出向いてまでそれを撮ってもらいに行くのもちょっと違う。。。

という方に。(私もそういうタイプ^^;)



出張撮影では時間が長いのでほぼ100%、授乳シーンやミルクシーンを撮らせていただいております。

残したい写真ですが、あくまで一日の中のワンシーンとして撮りたいのですよね。


私は夫に撮ってもらいましたが。。。これがまた私が撮ってもらいたい写真とは全然違うのですよ。><

やはり男の人が撮った写真というか、なんというか。。。><


同じ女性でもやはりカメラマンの個性によって雰囲気は変わります。

超プライベートなお写真なので、差し支えない範囲のお写真だけご紹介しますが(許可いただいております)

通常の撮影でも、講座のオプションの撮影でも

できるだけ自然な流れの中で、ママと赤ちゃんの優しくほんわかした空気がそのまま残せるよう
撮らせていただきます。(授乳シーン、はだかんぼ写真はご希望される方のみ)


Img_3cb129628518c601eabfa3272dc859c0
授乳中あるある?足つかみ(笑)
Img_60af1d29ed1cb5d6152fdfd945523d8e
〜静かな時間〜


明日も写真講座です。楽しみ♪♪

これから準備します!!


『「もっと寝てくれ~」だった早朝が、楽しみで特別な時間になりました!』
 
        ​  ​
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


先日は、ありがとうございました。

途中で授乳したり、おむつ換えたり
私が写真を撮るのに時間がかかったりで
時間がかなり延長してしまったのに、
最後まで丁寧に親切に教えていただいて
ありがとうございました。


構図、○○○、○○○○(受講のお楽しみに♪)について
実際の写真での比較は
とてもわかりやすかったです。
また、その写真が
どれもとても素敵で!
(特に落ち葉の中での写真が大好きです)
こんな風に写真を撮れるようになりたい!!!と
自分の中でスイッチが入り
あの日から、写真を撮り始めました。


今までは、早朝から起きる息子に
もっと寝てくれ~と
適当に相手をしていましたが
次の日の朝から、写真を撮ることで
今日はどんなことやるだろう?
どんな表情するんだろう(^^♪と
早朝が楽しみで特別な時間になりました。


まだまだ思うように撮ることはできませんが
アドバイスいただいたように
ひとつずつ試していきます。



私が写真を撮っている間
遊んでいただいた人見知り激しい息子は
とても楽しかったようで
ビックリするくらいの笑顔に笑い声で
キノシタさんになついていたのが
印象的でした。
(初めての人に、泣かないどころか
あんな笑顔を見せたり
自分から寄っていって膝に乗ろうとしたり
したことは初めて!その日の夜も
気持ちよさそうにぐっすり寝てました)


その様子を拝見していて
キノシタさんのお写真がどれも自然で
キラキラした笑顔だったり
表情が生き生きしていて
撮る人の人柄、空気感みたいのが
写真にはうつるというか
なんで、キノシタさんの写真が
大好きなのか
妙に納得してしまいました。


いただいたお写真も
こんな自然な写真が欲しかったーーー!
今まで、生きてきた中で自分の写真を部屋に飾りたいと
思ったことは、なかったですが
これ、大きくして部屋に飾りたい!
これが我が家でとったもの?
今まで生きてきて撮られた写真の中で、一番うれしい写真。
と、大満足です。


キノシタさんの
レッスンを受けて本当によかった。
写真を撮っていただけて本当によかった。
と本当に感謝です。


写真も梅雨キャンペーン
とっても嬉しいです!
楽しみにお待ちしてます♪

本当に、ありがとうございました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こちらこそ、楽しく幸せな時間をありがとうございました!


「もっと寝てくれ〜!」(それすっごくわかります!!(笑))
の朝が、素敵なお時間になったとのこと。


ただ「可愛い写真を撮る」だけでなく
日々の暮らし、育児そのものがより幸せなものに変わってくる。


みんなと同じとか、誰かの価値観でなく、
その人にとっての「大切なもの」「幸せ」に気づいていただけたら。。
それが元保育士&幼児教室講師でもあった私の写真講座の願いです。



Img_b1e1741e8a7a8046b54113d9361b4740

先日の一眼レフ写真講座、オプション撮影の写真。

講座中でしたが
ちょうど授乳タイムとなり撮らせていただきました♪

写真って真実を写すというけれど
ママと子どもの写真を撮っていると
肉眼で見ていた以上に
一枚の写真から愛が溢れ出ていて
感動で胸がいっぱいになります。


自然でさりげない一枚の写真の中に
大切なことや本質が、ぎゅっと詰まっている感じ。


こんな表情で自分を見つめてくれていたお母さんの写真
いつか成長した子どもにとっても宝物、ですね。


Img_bfc94dcebc35c5c5fdb4b5ab6fb2ef88

先日、ママも子どもも
【ココロ貯金をためれば子育てはきっとうまくいく】
の東先生の講座 (Click!) に参加してきました。


子育てに悩んでいる、というほどでもなかったのですが
最近怒ってNGワード連発だな〜と思っていた時にたまたま目にした

「~ガミガミママから笑顔のママになれる!~
子どものやる気と自信を引き出す!ちょっとしたコツ」のタイトル。

ちょうどその日は外での仕事もOFF。タイムリー!(笑)



仕事柄(写真の方ではなく保育士や幼児教室の仕事)
育児本や教育本は興味があってよく読んでいるのですが
我が子の前で「先生」である必要はないと思っていて
(先生なんだから自分の子は『もっと』ちゃんと育てないと!!
と頑張りすぎて苦しくなっちゃう話よく聞きます。
逆に
我が子も先生的な目線で客観的に冷静に見過ぎてしまうのも子どもには伝わります。)


上手にできれば良いけれど、私はプライベートまでちゃんとする自信もなく(笑)
子どもだって先生と親に対しては違うもの。
頑張って親子ともに辛くなるくらいなら
むしろちょっと位ダメでも、楽しい方が良いんじゃないかと思っていたので
我が子に関しては「これだけは」と思う事以外は手抜き…
いや、良くも悪くも肩の力を抜いて?
育児のために自ら何かを学ぶってあまりなかったかも。

(そういえば幼稚園のベテランの先生に『自然に力を抜いて育児しているところが良い』とほめられたことも。…ほめられたのか!?
まあそれがあだとなり今となっては赤ちゃんからやり直したいという事もちょこちょこある。><)




受講したのは本講座の入り口的なものですが
息子より大きなお子さんのお悩みも聞けたりと、まだ先の未知の世界の様子をちょっと想像できたり
有意義で楽しい時間でした♪
じっくり本を読むのも良いけれど、直接お会いしたことでより心に残る気がします。
(まさに写真講座もそうですね!)



我が子にはあまり活かせていなかった、とはいえ、仕事での経験から
『幼児』の息子に自然とやっていたことが、結果的に彼の「ココロ貯金」をある程度は貯めてこれてはいたのかな〜ということ。
講座で、ココロ貯金が貯まっている子、足りない子のサイン、を聞く限り、多分。


でももう可愛いだけの幼児ではない「ザ・小学生男子」の息子に対しては
その日の事をその日に終わらせる、という事だけで精一杯になり(しかも終わらない><)
他愛ない話は忙しさを理由にスルー気味な上に、できない部分にばかり目が行き「毎日同じ事言ってるよ!もう!!(怒)」
時につい「アホか!?」とNGワードも。^^;



きっとこれまでの貯金のおかげで?まだ大事には至っていませんでしたが
このままではおそらく貯金は減る一方だったことでしょう。。。>< 

そろそろ多少厳しくされる経験も必要かな、と思ってもいたので
その場合なおさらココロ貯金を貯めておかないとね。



これって、まだ幼稚園の子どもでも、下に赤ちゃんが生まれた事で上の子が急に大きく思えて
まだ4〜5歳でも「お兄ちゃん(お姉ちゃん)はできて当たり前、できてほしい」と思ってしまって
同じような状況になること、結構あるんじゃないかな。


小さい子はもちろん、小学生も中学生も、大人だって、みんな「ココロ貯金」は必要なんですね。


確かにそうだ。

子どもも大人も
意地悪したり他人の批判や噂話ばかりする人(人のことばかり気になる)や
人の話を素直に聞き入れられない人は
何かしらの理由で「満たされていない」場合がほとんどです。

物質的な問題でなく、まさに「ココロ貯金」が空っぽ、またはとても少ない状態なのでしょう。




写真撮影を依頼くださった方や、講座を受講いただいた方に
「写真から自信と元気をもらっています。」「子育てが楽しいものに変わりました!」
などとご感想をいただきますが
東先生の言葉を借りれば、まさに「ママのココロ貯金」を貯める小さなお手伝いをさせていただいているのかな♪

(私は、良い写真が撮れたり、嬉しいご感想をいただくたびにココロ貯金が満たされています♪^ ^)



大人はココロ貯金を貯める方法、いろいろ選べるけれど
子どもは ママやそれに代わる人とのコミュニケーションのあり方で貯金の量も変わってくるのですね。(時間の長さと関係なくね)
そのコツ、早いうちに知っておくと子育て、だいぶ楽になるんじゃないかな。




「気持ちの安定」ってとても大事だな、とずっと思ってはいたけれど
「ココロ貯金」という考え方はとてもわかりやすいな〜と思い、ご紹介させていただきました。


子どもの「ココロ貯金」をためる方法
【ココロ貯金をためれば子育てはきっとうまくいく:東先生】
 (Click!)