Gallery
Img_9add1c099beeb77875e6d431b8d8cdb0
「子どもを伸ばすお母さんの上手なほめ方・叱り方」より
すっかりお知らせが遅くなってしまいましたが
表紙と中の写真を担当させていただいた


子どもを伸ばすお母さんの、上手なほめ方・叱り方









現在発売中です☆


毎回癒されたり、参考になることが多いこのシリーズですが
今回最初にパッと見て手が止まったページ。

「子どもがわがままなのは、いいお母さんである証です」


Img_8f57481b5ec78d76028c5f1e1be764fa

ウチの息子は良くも悪くも?手に負えないほどのワガママというわけではないけれど
ちょうどこの本が届いた日、まさに、周期的にやってくる「プチ反抗期」に
「まったくもー!!」となっていたところでした。

そんな時にこの箇所を読んで、ホッとしたのもつかの間、その後ちょっと反省。
ウチの子はちゃんと思いをはきだせているかな?
安心してワガママを言えているかな?


幼児期から10歳くらいまでのワガママは「自分があるがままの状態でいられる、ということ。」
確かに。。。それってとても大事だ。わかってはいたつもりでも日々の生活ではつい忘れてしまう。

もちろん人に迷惑かけたりなど、良くないことは伝えていかなければいけないし
わがままを言って良い→子どもの言うなりになる、ということではないけれど
小さい子どもが家庭で「あるがままでいられない」って、必ずそのしわ寄せはどこかで出るはず。

先日ある幼児教室の先生と「親の前ではとても良い子」の話になりました。
もちろんその子の元々の資質や、心も安定しているからこその良い子、の話ではなく
家で我慢している分、ストレスを抱えていたり、反動が他で出てしまっている子の話です。
想像はつくと思うのでここでは詳しくは書きませんが、そんな話を聞くとウチの子は大丈夫かな?とふと気になったり。


子どもは甘えと反抗を繰り返して成長していく、なんて言いますが
甘えたり、わがまま言ってみたり、反抗してみたり、思いきり泥や砂にまみれて遊んだり
友達とケンカしたり、仲直りしたり。。。
大切な子ども時代、その時にしか経験できないことは存分に経験してほしい。
のびのび、安心してそんなことができるように温かく見守りたいな。。。

。。。と思っているはずなのに、日々時間に追われたり、何度も同じことを注意しているうちに、気づけば問答無用とばかりに親の思うように動かそうとして、大切なこと、つい忘れてしまいがち。


そんな時ふとページを開くと「そうだよね」と穏やかに、優しく心にしみてくる、素敵な一冊です。
ぜひご覧くださいね♪
他のページも今回も具体的な例がたくさんあって役立ちそう。
最初から通して読まなくても、その日パッと開いたページを意識するだけでも違うだろうな、と思える作りが有難い。


そして、文章を読む時間がない日でも
可愛くイキイキした子ども達の表情に、ほんの一瞬でも癒されていただけたら嬉しいです♪

(撮影、写真掲載にご協力くださった皆さま、ありがとうございました!!)
Img_bada5093ff4a4ee7c39b343d9ab46de5
見てね♪^ ^
Img_97ae501e1cd49b93debfb56191a44e15
(クリックで大きくなります)
夏の終わりにはご紹介しよう!と思いつつ
気づけば11月も半ば。
七五三シーズン真っ只中。

去年撮影させていただいたYちゃん♪


一歳の記念でも撮影 (Click!) させていただいて
嬉しい久しぶりの再会♪

大きくなったね〜〜〜〜〜♪
撮影前からジーンときちゃいますが本番はこれからです。(笑)


お支度シーンから撮らせていただきました。
素敵に髪を仕上げてもらってほんのりお化粧もして
とっても嬉しそうだったYちゃん。可愛いナ♪女の子ですね。(何するんだよ〜、って顔をしていた息子とは違う。^^;)
Img_09a0af1c6080f0acf5e68d5d3a25faaf
なんだか私までドキドキワクワク嬉しくなっちゃいました♪

ほんの一時間程度のお支度の間にも、心の動きや小さなドラマがあります。

Img_91f9c5d3c1acaec11ac1a319e67e7eaf
良かったね♪
Img_bd49d6dc8f4e00873f6ea6e9604edeef
幸せそうに鏡を見つめるRちゃん♪
ドラマはここにも♪



鏡の前でどんどん変化していくお姉ちゃん。


それをじっと見つめる妹のRちゃん。


そうだよね。
うらやましいよね。
(そんなRちゃんにも
きゅんとなるよ☆)

でもずっと静かに
いい子で待ってたね。


お姉ちゃんのお支度が終わって
美容師さんが
Rちゃんにも声をかけてくれました。




椅子に座ったときの
嬉しそうな顔!!^ ^






Img_af9f4f35fe332039ab0ea0cb4e00b0b3
ワクワク。。。☆
Img_5f7b0c0e4daf653f7c63ec95d0189d8b
泣いちゃった。。。
Img_9ad6c5ddf102f4d8cc3119f321606fe9
疲れて寝ちゃった車の中。優しく見守るママ。
七五三。


着物、髪飾り。
どこの神社にしようか。写真はどうする?お祝いのお食事はどこにしようか。。。


当日を迎えるまでもママは本当に大変。


そしてやっと迎えた当日。

特別な一日の始まりに、心躍りながらも
着付けの時間急がなきゃ!
忘れ物はないかしら?
思うように動いてくれない子ども。

可愛い着物、かっこいい服装に喜ぶ姿に喜びがこみ上げるも
慣れない着物、窮屈な格好
続く緊張や興奮状態に疲れてグズグズ言いだす子ども。><
そんなこんなで、やっぱりバタバタとなってしまうのも現実。

何気ない日常が宝物、と、普段は日常の中のキラキラを撮影していますが
こんな特別な一日の中にももちろん、初めて見る表情、発見、キラッとした瞬間がたくさんあります。


私もそうでしたが、なんだかバタバタして終わっちゃったわ。ふーっ。。。なんて方も多いと思いますが
ここまで無事育ってくれたことを喜ぶ気持ち、これからもどうか元気に育ってねと願う気持ち
きっとそんな愛情もちゃんと感じて、特別な日なんだなと緊張したり興奮しちゃう子どもの姿
その場でじっくり味わうことが出来なくても
心のどこかにちゃんと残っていると思うのです。

そしてそれは間違いなくキラキラした一日。



それを形にできたらいいな、と。そんな写真集を残せたらと願いながらシャッターをきり
一人で笑ったりしじみじしたりしながら(コワイ?)コツコツと編集しています。



ちなみに、同じ七五三、同じ女の子、同じ年齢でもどんな一日になるかはまるで違います。
どこでその子の良い表情が出るかもそれぞれです。

先日撮影した女の子はお支度中、美容室の方が飽きないようにとDVDを見せてくれて
自分の仕上がりより「ドラえもん」に夢中でした。(笑)


それもまた思い出♪
写真のために大きく状況を変えることはあまりしません。(時々はします。)
Yちゃんの撮影のときも姉妹の素敵ショットを撮りたくて、ちょっと無理させてしまって失敗。
結果OKの場合もあるのでその都度判断が難しいところですが
無理にドラえもんを消しても期待通りの表情にはならない場合も多いです。


それでもちゃんと、その子なりの、そのご家族なりの思い出深い一日に
そしてその年齢、その時だからこそ見せてくれる表情とともに、何度見ても飽きない写真集になるのでご安心を☆



これから七五三を迎える皆さまも
どうか素敵な一日になりますように。。。☆




Img_25a6d17ad6d67621b0856deae4b9d585
みーんな素敵な思い出☆
Img_87b894fe811666a4d026022459f6639d
50ページの大作のうちの一部です♪(クリックで大きくなります)