Gallery
Img_45979b200c93dec78262da5aff3c42a0
レトロな柄がとても可愛い♡
先日撮影させていただきました。

ママが七五三の時に着たお着物だそうです。
時を経て、7歳になった娘のAちゃんが。
素敵ですね。そういうの。

ママのお母さまもご一緒でした。
感慨深い一日だったことと思います。



そういえば母(私の)から前に
「押し入れを整理していたら
メグミの七五三の着物が出て来たけれど、どうする?
もういらないわよね?」
と聞かれて
「そうだね〜。女の子も居ないしね〜。」

何気ない会話ですっかり忘れていましたが
ふと撮影しながら思い出しました。

そのときは何も感じなかったけれど
ちゃんと見てみれば良かった、とちょっと思いました。
見たら
いろいろな思いが溢れ出てきそうです。


Aちゃん、着物でのしぐさもとっても可愛くて
私も楽しく感慨深い一日となりました。

実は雨で濡れた地面に転んでしまったAちゃん★
(ちゃんとした写真撮った後で良かった!!)
着物についた泥汚れにショックを受けるママと
「やっちゃった!」と苦笑いのAちゃんのショットが
結構お気に入り◎(ゴメンナサイ!Aちゃんママ!笑)

↑そんな時でもシャッターをきる私。(そんな時こそ!?)
でもきっと良い思い出になるハズ♪


余談ですが
昔少し着物にハマった時期があり
中でも色や柄を合わせていく事がすごく楽しかったナ〜。

着物、帯、帯紐。。。etc

普段は柄と柄ってあまり合わせないけれど
着物だと上手くいくととても素敵で、あれこれ試すのが楽しくて。


Aちゃんの襟元の柄の合わせ方も可愛くて
思わずアップでパチリ☆


Img_ecbce67206f08712a26960f1035f9d80
表紙になりました☆
18日発売予定〜^^
写真を担当させていただいた新しい本が出来ました♪

またゆっくりご紹介させていただきますが(と毎回言っていて出来なかったのでこれまでの本は横に貼ってみました)
まずはお知らせまで。

「甘えさせ上手」なお母さんがやっていること


Img_2b71a13a49ef823d3022a9a3989bad19

先日お知らせした、撮影を担当させていただいた新しい本
「甘えさせ上手なおかあさんがやっていること」(PHP研究所)が発売になりました!

こちらはその本の為に撮影した写真の中の一枚。(※本には使われていませんがお気に入りの一枚♪)
こんな安心しきった無邪気でイキイキとした笑顔でいてくれるだけで
もうお母さんは充分幸せ♪と思ってしまいます。(。。。ハッ!私の子どもじゃなかった!笑)



現実の毎日は、こんな笑顔の日ばかりではなく
子どもなりに、悲しい気持ちになったり、悔しい気持ちになったり、無理してみたり、疲れたり
結構がんばっているんですよね。

そんなときお母さんに甘えさせてもらって、しっかり心が満たされたらまた元気になって頑張れる
色んな事前向きに楽しめる。

子どもも、大人も、頑張るだけじゃすり減っちゃいますものね。

でも甘えたい気持ちを素直に表現出来ない場合も。
わがままばかり言う、言う事をきかない、まとわりつく、やる気がない、お友達や兄弟に意地悪をする。。。などなどなど。

もう!!って思うようなこと、実は子どもからのサインかも?

そんなサインも出せずに「いい子」でいる場合も?

「甘えさせること」と「甘やかす」の違い。

子育てのいろいろなヒントが詰まった一冊です。
これまでのシリーズと同様、一つのテーマで色々な先生の考えが、色々な言葉で語られています。
「読んで満足して終わり」でなく、心に残るフレーズがいくつかあり
それがふと日常の中でよみがえってくるので、この数日ちょっと意識して過ごせています。
完璧にはできないけれど、0と1の差はきっと大きい。


男の子は「強くなって欲しい」から甘えさせずに厳しく育てる、という考えもあると思います。
私もその年齢なりの「厳しさ」が必要な場面があると思っています。
でもそれもホッとできる時間があってこそ伝わるのでしょうね。
長くなるのでそれについてはまたいつか。



〜可愛い子ども達の写真に、撮った私も癒されています♪〜
撮影、写真掲載にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!
昨日発売!本屋さんで見つけたらぜひ手にとってみてくださいね♪
コチラよりご購入も可能です↓