Gallery
Img_5bdfe3bc7b6bb893082caa776f9e79b5069231a9
「ママにプレゼント☆」
久しぶりに一眼レフ写真での太朗(息子)日記、残してみたいと思います。
。。。と言っても写真は一年前のものです。

これは去年、まだ年中さんだった太朗が幼稚園の「おみせやさんごっこ」でハハに買って来てくれたプレゼント。
年長さんが作ったどんぐりのネックレスです。

前日のウインドウショッピング(?)でとても気に入った自分用のオモチャを買う事を楽しみにしていた太朗。
それとは別に、密かに「ママにこれを買ってあげよう」と思っていたみたいです。

お店は年長さんが品物を作り売ってくれて、年中さんと年少さんはお客さん。

さて、ここからは先生からのお話。
いよいよお店オープン。男の子達はワーッとおもちゃ屋さんに駆け寄ります。
太朗が欲しがっていたのは、みんなも狙っていた人気のオモチャ。数台しか売っていません。
でも太朗が一番先に向かったお店は、なんとこのネックレスが売っている「おしゃれ屋さん」

そしてこれを買っているうちに、太朗の狙っていたオモチャは売り切れてしまったのだそう。><

他のおもちゃを買って、それなりに満足そうでもあった太朗ですが、先生からその話を聞き、気持ちは複雑なハハ。

「先にオモチャ屋さんに行けば良かったのに★」と太朗に言うと
「だってネックレス3つしかなかったんだよ!なくなっちゃうと思って。」

優しいのか、まさかハハに何か買わないと怒られると思ったのか?>< ま、まさかね。


そして、今年はいよいよお店の人です。

太朗はお菓子屋さん。太朗が作った可愛い飲み物(名前忘れた)を買い、とても気に入ってくれたらしい年中さんが
お弁当の時も横に置いて飲む真似をしていたのだそう。
ある先生がそれを見つけて、「見て見て!」と太朗を呼び、廊下からこっそりのぞき
その子の様子を見た太朗は声をひそめて「可愛いね♪」とニッコリ、だったのだそう。

「そんな太朗くんも可愛いよ〜◎^^」と思いました、と先生。
(ちなみに担任でない先生ですが、小さい幼稚園なので色んな先生が見ていて声をかけてくれるので有難い。)

少し前に、去年のこのどんぐりのネックレスは糸が切れてバラバラに、どんぐりもいくつか割れてしまいました。

写真を撮っておいて良かった!

先生からうかがった微笑ましいエピソード。
買った物はなかなかずっととっておけないけれど、この一枚の写真を見る度に思い出せる
太朗は写っていなくても「宝物の一枚」です。