Gallery
Img_52d86e4e52fd5c50a26a62d44db294e0ce60db57
PHP研究所発行
長くHPをご覧頂いている方は
見覚えのある方もいらっしゃるかと思いますが
表紙は以前撮影させていただいた、ゆらちゃん。 (Click!) 

中の写真もこれまで撮影させていただいた方にご協力いただいたり
また、新しく撮りおろしたりと、沢山写真掲載していただいてます。

自然な子どもたちの表情に
撮影した私でも、見ているだけで癒されます。。。♪

さらに内容も深い。。。!!

書店と全国コンビニエンスストアにて発売予定。
よろしければこちらからも♪
 (Click!) 
息子太朗は、ものわかりの良い「いい子」でもなく
かと言って「わがまま」にほとほと困り果てている。。。というほどでもないのですが
(日々のちょっとしたわがままや反抗はしょっちゅう><)
中を読んでみると、いわゆるそんな普通の子?っぽい子どもにも役に立つ話がたくさん。
パラパラっと見て私が個人的に気になった言葉の一部だけでもこんな感じ。

★叱り方を少し変えるだけで子どもはぐんと伸びる
★気持ちをしずめる対処法5
★荒れない心をつくるには 荒れたい心を恐れないこと
★「いい子」は荒れた心を隠していることがある
★心の闇の受け止め方
★叱った後の魔法のフォロー
★評価することでは子どもを伸ばせない


などなどなど。。。。いわゆる「わがまま」についての話はもちろん、どの子にも当てはまること
私自身にも思い当たることが沢山。
小さな子どもだけでなく、小学生の「学校に行こうとすると腹痛が起きる」とか、ずっと「良い子」だった子が高校生になって荒れてしまった話など、気になる話が盛り沢山でまだ私も読みきれていません。
好奇心旺盛で、自分の能力を伸ばせる子、心豊かな子に育ってもらうため、ガミガミ言わない言葉かけのヒントが沢山つまった一冊。

近くにおいて、日々時間のある時にちょこちょこと見て参考にしたいと思います◎^^


皆さまもよろしければぜひ♪



★★★ママのための一眼レフ写真講座、10月5日午後13時からに決定しました◎また改めてお知らせします!★★★





Img_7cb7d4918a34bd0cfc6846acc4bba0858dc78f3b
開催希望の声をいただきまして
ママ向け一眼レフ講座決定しました。
涼しくなって撮影にも良い季節♪
一眼レフを買った物の使いこなせずに困っている方
この機会に買ってみよう!と考えていらっしゃる方
かけがえのないお子さまの「今」の姿。
いつもママが見ているさまざまな表情を
自然に可愛く「ちょっと素敵に」残しましょう♪

→日程変更になります。また改めてお知らせします。
以下は変更前の内容ですがご参考までに。
ご興味のある方、あらかじめエントリー可能です。
メールフォームよりお送りくださいませ。


■2012年10月5日(金)13時〜15時半
(その後ご希望の方は質問、練習等30分ご自由に)
■恵比寿
(ガーデンプレイス近く。お申込み後にお知らせ。)
■初心者の方向け、ママのための一眼レフ講座
(カメラの使い方、雰囲気のある子ども写真のコツ。
ミラーレス一眼もOK。実践は小物で行います。)
■対象
0〜3歳位までのお子さまのママ
安定期のマタニティーの方
カメラ任せの完全オート、Pモードで撮影している方
5〜7名(お子さまの人数により)の少人数講座です。
■受講料 6,000円
■お子さま連れOKの講座ですが託児はございません


詳細は下記をご覧ください。


最後までお読みいただきましたら、お申し込みはこちらメールフォームよりお願いします。 (Click!) 
(下記の内容をコピーしてご記入お願いいたします)


■参加されるママのお名前

■お子様の年齢、月齢

■ご連絡先(メールアドレス、前日当日の緊急時のお電話番号)

■当日ご一緒される方(例:子一人、ママのみ参加、など)

■お使いのカメラ(メーカー、機種わかる範囲で)

■講座で特に聞きたいこと。カメラ、写真で困っていること。

■このHPをどちらで知りましたか?

■ブログ、HP(お持ちの方で差し支えない方)

■何か一言♪



※2日以上こちらからの返信がない場合は
送受信の不具合が考えられますので迷惑メール等のフォルダもご確認いただき、お手数ですが再度ご連絡くださいませ。
その際は別のアドレスも明記していただけると確実です。


***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***


■お子様連れも可能の講座ですが、通常何回かに分けてお伝えしたい事を一日でお伝えしている為
集中して受講されたい方は、お一人での参加をおススメしています。

撮影の実践は、まずは落ち着いてご自身のカメラ操作に慣れていただく為に、動かない小物で行います。
シャッターチャンスを逃さないためには、まずはご自身のカメラの操作に慣れていただくことが一番大切です。
よく使う基本操作を知っていただいた上で、子ども写真のコツをお伝えします。
そのため、講座当日までに沢山お子さまを撮って「こんな風に撮ってみたいけれど上手くいかない」の経験を沢山していただくと、当日の理解がとても早く、上達が早いです◎
お忙しいママのために一回完結の講座です。
普段私が撮影でしている事のほとんど全てをお伝えしますが、講座後のご自身での繰り返しの練習は必須です♪
(ご希望の多い一度受講された方の「お子さま撮影実践編」も検討中です。)


※お子様をお連れになる方は、託児などございませんので安全面はママに気をつけていただきながらになります。
絵本やちょっとしたおもちゃ、痛くないようマットをご用意しますが、バスタオル等はご持参ください。
小さな赤ちゃんが寝ている場合がございますので
動けるようになったお子様とご一緒される場合は、好きな集中できる玩具等をいくつかご用意いただくと良いかもしれません◎
(お子様を見るために大人の方が一緒に入室される場合は無料です。すぐ近くに公園もございます。)
※時間が長いので、講座中の授乳やおやつ、おむつ替え等は、遠慮せずなさってくださいね♪


■受講料は事前にお振込をお願いしています。
キャンセルの場合は、手数料、キャンセル料として¥1,000を引いた額を後日指定の口座にお振込します。

■駐車場はございませんが、お車でお越しの方は、近くに恵比寿三越地下駐車場がございます。

■一眼レフカメラ初心者の方向けの少人数での講座となっております。
プロの方、写真関係講師の方、単発以外の写真講座に参加された事があり「絞り」等を理解されている方はご遠慮くださいませ。
(お一人でも多くの「我が子を可愛く撮りたい!」と願う初心者のママにご参加いただきたい為
初心者の方以外でご希望の方は、ご希望の内容をお伺いした上でお役にたてそうであれば個人レッスンで承ります。)


***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***〜*〜***


■これまで受講された方のご感想
(※講座に期待すること、写真への思いや価値観など人それぞれですので、ご感想もそれぞれだと思いますが参考までに。)

◎先日は本当に丁寧でとっても分かりやすい講座をありがとうございました。
カメラを購入してから、本や説明書を参考に「なんとなく」は理解していたこと。
でも、実践となると・・・???
となっていたことが、先生の講座をうけて、なるほど、こういうことだったのか。と、きちんと理解するコトができました。
〜中略〜
先生の写真から伝わってくるいっぱいの「あったかさ」がいっぱい心にしみて、
とってもとっても幸せをわけてもらっちゃいました。

今しかないとおもうと、一瞬一瞬が本当に尊くて、なんだか切なくなっちゃいます。
だから、それを素敵に残してある先生の写真をみて、息子さんは、すっごく幸せだと思いました。
私にもできるのかな~^^
でも、先生の講座を受けた直後はなんだか力みなぎって出来るきがしちゃったから、とっても不思議です^^

◎すぐに使える情報が盛り沢山で嬉しかったです!
「本を見てもよくわからなかった事を、初心者の私にも大変わかりやすくお話してくださり
そういう事だったのか!とよく理解できました。

◎ママならではの目線でのお話だったのでとても楽しくわかりやすく、沢山のことを教えて頂き早く試してみたくなりました!

◎買ったまま使わずにいた一眼レフでしたがおかげさまで写真が楽しくて楽しくて。。助かりました!!家の中の綺麗に撮れる場所も見つけることができました♪」

◎モノを見る目が変わりました。→ (Click!) 


Img_0a347fc760b76bebb51da43cb7ff1861bd3fbb93
〜毎日成長していくお子さまの「今」の表情、かけがえのない日常の瞬間を一枚の写真に〜
それはきっとパパとママの大切な宝物。未来のお子さまの宝物。。。です♪
Img_3271767e0d3556812f3f21ca413f31eababccd5e
Img_fc863cf84c07fbcb0c27bcfe5bbc49f148523e64
携帯写真日記にもちらっと書きましたが
「いい写真だなー☆」と思って
書店で手に取ることが多かった雑誌

『edu』(小学館)
最新号(11月号)の内容はコチラ (Click!) 


表紙&特集ページ撮影させていただきました。


数日前から本屋さんに並んでいます。
見つけたらぜひご覧になってください。
内容もとても良いです。


この前ご紹介した
「子どものわがままに困ったときの言葉がけ」 (Click!) 
既に本やさんに並び、売れ行き好調だそう。

でも私はまだ一度も書店で見ていなくて。。

(↑その後、大きい本屋さんに行ったらありました〜◎^^)