Gallery
Img_d487d5b2cb988ac851b362288c4cf8c9

あけましておめでとうございます!

昨年撮影や講座でお会いした皆さま、HPやブログをご覧いただいた皆さま
ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!



写真はお正月に行った江ノ島水族館のイルカさんたち。

前日に息子の希望で、映画「鎌倉ものがたり」を観に行き
翌日、江ノ電に乗り、鎌倉の大仏さまに会いに行き、海で貝殻拾いを楽しみ(息子が)、夕方からは水族館。

気持ちよく晴れて、青空に大仏さまが良く映え、海もキラキラして綺麗で、富士山も美しく
幸せな気持ちになった新しい年の始まり、でした。



今年も皆さまにとって素敵な一年になりますように…☆



Img_26bd116320bcae2207980d088b7bb876
先日、マンツーマンフォトレッスンをご受講くださったA様。
茨城からお子さまと一緒にご参加くださいました♪

講座はいつも私も楽しくて、この日も写真を撮り忘れ。。。Aさんがお帰りになった後、テーブルをパチリ。


--------------------------------------------
(ご受講の日にいただいたご感想)


今日はありがとうございました!
無事予定していた電車に乗れて、お迎えも間に合いました^_^

そして今まさに、主人に今日教えていただいたことをワァーっと喋り終え、
早速夫婦で特訓していたところです。
いい講座受けてきたねー!とビックリされました 笑
忘れないうちに沢山練習して、写真送らせていただきます。

帰り道、あらゆる広告ポスターの写真が気になって仕方なかったです 笑

本当にありがとうございました。
-------------------------------------------

Img_8a17d130537bf2942d31d1bd9c8449d3
講座後、ホッと一息♪の時間。

そして昨日、早速最近撮影したというお写真が届きました♪

プライベートなお写真なので
ご覧いただけないのが残念ですが
パッと見た瞬間、とても素敵で
「おぉ〜☆」と。^ ^

この瞬間がいつもとても嬉しいのです♪


-----------------------------------------
(いただいたメッセージ)


先日フォトレッスンを受講させていただいた◎◎です。

その後、写真を撮るのがすっかり楽しくなり天気のいい日に子供とカメラと一緒にお出かけを楽しんでいます。

納得いく写真はなかなか撮れませんが、
受講前とは明らかに違う写真が撮れていることは確かです!

撮ったもののうち、自分でよいと思うものや、惜しい!と思っているものを送ります。
アドバイスいただければ嬉しいです。
-----------------------------------------


ご受講後、まだ一ヶ月たっていないのですが
ご本人もおっしゃる通り、明らかに写真が変わっていました。

動く子どもの写真はやはり慣れも必要で、どうしても最初はピンボケなど「惜しい!」はつきものです。

でもご受講前は
ピントもバッチリ、画質も綺麗。。。なのに「どうしてイマイチかわからない」状態だったものが
受講後は「こんな写真を撮ろう」がイメージできるようになり
その為にどうすれば良いかもわかり、確実に写真が変わってきます。あとは慣れるだけ。



いただいた写真のコメントにも
「なんてことない日常の一コマなのに、こんなにかわいく撮れました。」と。^ ^

本当に可愛くて、優しくとてもあたたかい雰囲気で、私もとっても嬉しかったです♪


間違いなく宝物の一枚、ですね。


---------------------------------------------------------


マンツーマン講座では、私が子ども撮影でしている事のほとんど全てをお伝えしています。
(お伝えしていないのは仕事として必要な事、くらいかな。)

どのカメラにも共通する、必要最低限のカメラ操作で、愛情が伝わる素敵な写真を撮る為のあれこれ
カメラの事、写真のコツ、気持ちのこと、お子様の年齢に応じての話、残しておいたら後々思い出になるシーンのこと。。。

もちろん、子ども以外の写真もバッチリ。子育ても、日々の暮らしも楽しくなりますよ♪



Img_c90e8d6edfb6601de00ecf3d73875e3b

「はたらく人々 はたらく姿」
夏休み特別企画
職場見学&取材ツアー
キッズインタビュアー&カメラマン募集!
(主催:ラズキッズ)


初日に開催7/25(火)の写真撮影ワークショップの講師をさせていただきます。


↓詳しくはこちら↓
 (Click!) 


Img_73f4d320744659121b9cb3b1562db77e

「森の幼児教室」開催♪

楽しく集中している良い表情。。。!!


遊びながら地頭を鍛えるマンツーマンの教室です。
Img_6cc3e81a293bb12e469c558176a0129f

空の近くで。


ピース☆
Img_d833d9efcc1fa5ba2891efd5906f59ab

スヤスヤ。。。。☆





Img_4ea7164cee0689ae49735a38a3b110db


ちっちゃい手。。。♪



生まれてまだ2ヶ月たっていない赤ちゃん。

赤ちゃんのいるお部屋は、空気も、時間の流れも違う。。。


3歳までは神様とか、7歳までは神の子だとか聞いた事があるけれど

本当に。



癒される。。。を通り越して、心が洗われる気がします。






Img_825281b31be40f68eef791064adff380
一年前。。。懐かしいね♪
Img_be36f8589ae880b6ce7c5b5982fe5b6a
笑顔は変わらない♪^ ^


前回の記事で「続きはまた」なんて言いながら
気付けば桜の季節はとうの昔。。。

梅雨になってしまいました^^;




なので桜以外の続きの「一年後」のお写真をご紹介♪


Img_faec5f81781315cda6462d2d545fdb68
「おーい!!」
Img_e02af1a83336edbcc5e9225f11efd520
「ワンワン♪」
Img_fc28288cb1dc1412f3c3447606f2acec
「うゎ〜♪大きい〜〜!!」


嬉しい再会♪楽しい一日でした♪^ ^





こちらもよろしければ♪

 (Click!) 


子ども以外の写真の事を。。。とほそぼそ〜と続けていたブログ。

アメブロってキャラじゃないのですが(すごく社交的?営業色が強い?というイメージが。笑)
当時よくわからずに勧められるがまま何となく始めてしまって。^^;
慣れれば使いやすくて、このブログと違って文字のサイズ変えたり絵文字もカンタン♪
と最近はちょくちょく更新しています。


。。。結局子ども関係の記事が多くなってます。笑



HPはこちら♪
子どもから大人、花などなどいろいろ。
こちらも時々写真足していく予定です。

 (Click!) 







Img_b9ba3cd80af1f268e9766abad0f43507
これから公園へお散歩♪


およそ一年前

まだ、ママの胸にすっぽりおさまっていた生後半年の赤ちゃん♪


Img_e3c878113fcab059ff5baabcf6751518
「ママ〜♪」

今年、散り始めた桜がとってもきれいな

そして一年前と同じようにさわやかに晴れた日に、嬉しい再会♪

たった一年でこんなに大きく

元気いっぱいの可愛い女の子に成長していました☆^ ^


Img_cf27a274166ff58cb604ed2ef5b4f490
いい笑顔♪^ ^

可愛いお写真

またゆっくりご紹介させていただきますね!!



Img_c29d4b03ed12e3ff97ffd014005d4f83
ジ〜〜〜〜っっ。。。


何が気になるのかな???(笑)



まぁるい背中がなんとも可愛い♪♪^ ^





Img_57f46a914ebb437968edd1a598094b33



今年は長く桜が楽しめて嬉しい♪


撮影までもってくれて良かった!!!^ ^



Img_215b3ebd3d59e2f63928fc46e7ee2b9d
家族の、そして将来のお子様の宝物☆


表紙のデザイン、中の編集
ご希望をお伺いし
全てその方に合わせたオリジナルです。

こちらは
お子様の一歳の記念の写真集。

「青でシックなイメージで、あとはお任せ」
とのことで、いくつかデザインしお選びいただいたのがこちら。
(タイトル、字体も数種類の候補からお選びいただいてます。)


男の子っぽく、でも上品で飽きのこない無地の紺と、生成り風の青に
一歳の記念なのでちょっとだけ赤ちゃんぽさも入れたくて
茶色に小さなポンポンがついているリボンを入れました。
印刷ですが質感も感じられて私もお気に入り♪




撮影はもちろんですが
あれこれデザインしている時がまたとっても楽しいのです♪
ご自宅での撮影も多いので
インテリアに合うように、とか
この日着ていたお洋服と合わせて、とか
ご家族の雰囲気に合わせて、とか。。。



手間も時間もかかりますが
型にはめこむだけの「作業」ではなく
撮影〜編集、表紙のデザイン全て含めて
ご家族にとっては「宝物」
私にとっては一点物の「作品」だと毎回思って
大切に、心をこめて作っています。


パパやママがおじいちゃんおばあちゃんになった時
この子が思春期を迎えた時
結婚する時
そしてこの子がおじいちゃんになった時。。。

なんかも思い浮かべながら。

Img_4751bb8424aedd7e898a5888e10e25bb
Img_b4dd1b16598a2b369c80a90180cff9d0
Img_6a60f52ac48750eb5c5ed365443126ba


〜いただいたご感想〜


先日は、写真集とDVDありがとうございました。

両方拝見しました♪

感激、感動、素晴らしい!
こんな平凡な言葉しかみつからず
こんなありきたりの言葉ですませていいのか
一晩考えてみたものの・・・・・
喜び&大満足を表現する言葉がみつからずに、
語彙力がなくて本当にすみません。


表紙を実際にみて
シック&上品な色合わせで
色の切り返しに使ったリボンの可愛らしさが絶妙で
これだけでも大満足で
これを開いたら始まる写真集へのワクワク感、高揚感が増しました(^^♪

写真集は
私たちの日常、普段の生活が
とても自然で、
楽しそうに、幸せそうに切り取られていて
写真を見ながら、幸せを確認というか
幸せを目でみて、かみしめてました。

一歳を迎えた息子の一日が
ストーリー性があって
一コマ一コマが、あの時のあの空気感とともに
鮮明に思い出されてきて
写真集をひらく度に、タイプスリップというか
贅沢な時間にひたれます。

(忘れたくなくても、薄れていってしまいそうな記憶、表情、空気感が
ここにしっかりあって、いつでも見て感じれるなんて嬉しいです。
いつも息子の表情や仕草ばかり見ておりましたが
夫がこんなにも優しいまなざしで息子を見ていたんだなとか
夫が育児をサポートしていたんだなと、発見もできました)

キノシタさんが撮られる写真には
自然でシンプルでセンスがよく
そこに
愛情がこもっているというか
温かさをとても感じて
息子、夫だけでなく
私自身もキノシタさんに撮って頂く顔がとても好きです。


夫は、写真集は家宝だなと、しつこいくらい何度も言っており(-_-;)
手あかがつかないように、それはそれは丁寧に扱い
そして何度も何度も見て、ニヤニヤしてます。
写真集にはかなり消極的だったのに
次もお願いしたいなと申しております(^_^;)

キノシタさんには
遠い川越まで来ていただいて
素晴らしい写真をたくさん撮っていただき
時間と愛情をかけて写真集を作っていただけたことに
本当に感謝です。
どうもありがとうございました。

また家族写真をお願いしたいと思っておりますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。

キノシタさん、お忙しそうですが
おカラダ大切にされてくださいね。

長々と失礼いたしました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こちらこそ、素敵な時間をご一緒させていただき
ありがとうございました!!

一升餅を背負って泣きながら頑張ってる姿
嬉しそうに手作りのケーキを食べる姿

。。。可愛かったナ〜〜〜♪^ ^


そしてパパとママのまなざしに、私もジーンときちゃいました。





Img_4405b25a15fe936af8f813fb589dd2e2
おねえちゃんと♪(クリックで大きくなります)
〜2017年もよろしくお願いいたします!!〜




外の風は冷たかったけれど
窓からは明るい太陽の光が差し込んで、ポカポカの心地良いおウチ時間♪


生まれて100日のお祝いの撮影です。


おねえちゃんに遊んでもらえて嬉しそう!!


まだ歯のないお口がとっても可愛い〜〜〜♪^ ^



こんな自然な感じの写真いろいろと
スタジオ風の写真、両方撮らせていただきました。





HP→→→ (Click!) 


写真撮影・写真講座・その他
お問い合わせ・お申し込み→→→ (Click!) 




Img_daf48fc2911887ea171f7ab7ff0f2cbb
有難いことに秋からほぼノンストップの忙しさで
久しぶりの更新です。


写真集完成を心待ちにしてくださっている皆様、お待たせしてしまっていて
本当に申し訳ございません!!!><



私の写真集編集には一冊に一週間近くのまとまった時間が必要で
順番に作らせていただいているのですが
秋は撮影が多いためどうしても完成に時間がかかってしまいます。

お正月返上で心を込めて仕上げさせていただくので
もう少々お待ちくださいませ☆m(_ _)m
気持ちばかりですが、何か喜んでいただける事、考えさせていただきますね!!



来年1月からはスケジュールも落ち着きますので
撮影、講座、ご希望の方はメールフォーム (Click!) よりご連絡くださいませ♪






写真は朝日小学生新聞「らんたろう新聞」12月号♪
以前、「子どもの可愛い撮り方」で取材していただいたのですが
それをきっかけに、最近時々私も撮影で携わらせていただいてます。

「らんたろう新聞」は小学生新聞についてくる幼児&幼児のパパママ向けの新聞なので
ちょうど私のサイトをご覧いただいている乳幼児〜低学年のお子様のいるご家庭にピッタリ。
ご興味のある方はぜひご購読ください♪



12月号は手作り箸と木のお話。
とっても良いお話で、取材後、どうしても気になって
プライベートで息子を連れて、箸作り体験参加しちゃいましたよ♪

小さなカンナで木を削って箸作り。
息子も夢中。意外にも私も夢中。(笑)


あらためて「木」の良さ、「手仕事」の良さを実感しました。
自分で作ったお箸、息子も大切に大切に使っています♪




今年も撮影、講座ととても充実した一年となりました。

「写真っていいな。。。☆」をあらためて実感した一年でした。
来年も一枚一枚、心を込めてシャッターをきっていきたいと思います。




今年出会えた方、再会した方、長くお付き合いいただいている方
思い出してご連絡くださった方
そしてこちらのサイトをご覧いただいていた皆様。。。

本当にありがとうございました♪



皆様にとって来年も素敵な一年となりますように。。。☆^ ^



Img_8b50abef25c0ba17a2f3816af2c68c3c
朝日のエネルギーのおすそ分け♪

↑先日大阪出張のホテルの窓から見えた素敵な景色。思わずスマホでパチリ☆



________________________

子ども写真、その他の写真の
HP開設しました♪

 (Click!) 

(一部ですが掲載許可いただいている方のお写真使用させていただいております。
これからも少しずつ増やしていく予定です。)

________________________

Img_d631837a8559973dfa1e7d533c3dc7af
スライドの変わり目でちょっと変に見えてます^^;

都内児童館でママ向けの写真講座。

〜何気ない日常が宝物〜可愛い♪の瞬間を素敵に残そう!
『スマホから一眼まで♪ママのためのカンタン写真講座』

人数が多かったので
講演形式でやらせていただきました。

定員30組のところ、34組という沢山の親子の皆様にご参加いただきました。

一時間半という、講演形式では長めのお話でしたが
皆さん最後まで熱心に耳を傾けてくださって、とても嬉しかったです♪

ありがとうございました!
Img_998d677ad783c1ae72f48ec191b65f51
いい味出してます。。。!!
児童館のお部屋にあったレトロなサッカーゲーム。

随分と古いものだそうですが
新しく購入するには今では高価過ぎて
ガムテープで補強しながら使っているそうです。

包帯(テープ)でぐるぐる巻きの痛々しい選手も。^^;

窓からの優しい光に包まれて
なんだか妙にときめいてしまいました♪

それで思わずスマホでパチリ☆


児童館のみなさまも、ママさんたちも
温かい方ばかりで
私もとても良い一日となりました。

ありがとうございました!

嬉しいご感想もたくさんいただきました♪♪

Img_1025faf0791f4b8870f054fbf60bec69
ありがとうございます!!
Img_3c94082846d2a143d4461c0a504e0ef2
「眠くなっちゃったよ〜><」 泣いても可愛い♪♪


パパの優しい笑顔。。。。。愛に溢れています♡



『夫がこんなにも優しいまなざしで◎◎を見つめていたなんて・・・じーーん。としてしまう写真』

とご感想をいただきましたが

なんだか私までジーンと、胸が熱くなってしまいます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



数日前に撮らせていただいた、一歳記念のご自宅での撮影での一枚ですが

撮影する時も、仕上げている時も、ふと、数年後、数十年後に見ることを想像してしまいます。

パパとママの思い出としてはもちろん

彼が小学生、中学生、高校生。。。そして大人になって、家庭を持って。。。

その時々で、「写真」が与える影響って、絶対にあると思うのです。

子どもの成長とともに、パパ、ママの愛情の表現の仕方も少しずつ変わってきます。

頭では愛されているとわかっていても、日々の暮らしの中では目に見えにくいもの。

この一枚も、普通に過ごしていたらきっと見逃してしまうほどの何気ない瞬間。

でも、こんなパパの表情を見たら、無条件の愛を感じずにはいられません。

それは大切な自己肯定感にもつながります。





我が息子が1〜2年生の頃だったかな、仕事で撮影した親子の写真を見て

「このパパとママは、この子が生まれてすっごく嬉しくて、幸せって思ってるんだね♪」と言ったことがあるけれど

そう大きくない子どもでも、ちゃんと感じるのですよね。




撮影させていただいた子どもたちが大きくなった時

そして父親、母親になった時、もっと歳をとった時。写真を見て、どんなことを感じるのかな。。。?





今は亡き、私の父も

私の記憶では、娘が心配すぎて、ただただ厳しい父親だったけれど
(顔と態度がね。でも今思えば行動は甘々だった。)

赤ちゃん〜2歳位までの私を見つめる父の写真は

記憶に残るコワ〜イ父の顔とは全く違う、優しくてあたたかくて、ちょっと面白くて、間違いなくメロメロで(笑)

本当に愛してくれていたんだな〜と、実感せずにはいられない宝物として

時々ふと目にする度にチカラをもらっています。

そして、私が今我が子に思うように「幸せになってほしい」って願ったんだろうな、

幸せにならなきゃな、とか、人生満喫しなくちゃ、なんて思ったりして。

若い時に見た時と、今では感じ方もまた少しずつ変わってきています。

静かに、深く、熟成されてきている、というような。。。




Img_6e730305ab8200b7bb34a4ae59a50d12
スヤスヤ。。。。☆ 寝ちゃいました♪






Img_71c21e5f3cd6d8ee92fe9cb3bf2652e8
楽しい一日だったね♪♪^ ^


写真集、楽しみになさっていてくださいね♪



Img_d77533e60adab36679ab7bc8c70b4534



秋になり撮影が続いていますが
明日から11月前半位まではまさに撮影週間!
(少し空き日もあるのでデータのみ、または写真集でもお渡しまでお時間いただける方はまだお受付可能です)



一歳のお誕生日や七五三。
取材のお仕事、ブライダルなどなどなど。



初めての方、何度目かの方。。。♪
お会いできる事、楽しみにしています!!^ ^




Img_d733235cf5189cc43f3c7ed50c61a234
取材していただきました♪

朝日小学生新聞特別号『らんたろう新聞』9月号


〜スマホで子どもを
『もっと可愛く♪』『雰囲気良く』撮る3つのポイント〜


見開きで掲載していただいてます。




どんなカメラでも
この3つを意識するだけで
写真が全く変わってきますよ〜♪



ぜひご覧ください。^ ^



Img_7e405cae585db3a7d01de4402f3e392c
幸せな瞬間(クリックで大きくなります♪)


9月。
撮影にも、写真の勉強にも良い季節がやってきました♪^ ^



〜〜〜これまでいただいたご感想〜〜〜


【写真講座】
あの後、◎◎は寝ずでテンションMAX
電車の中で叫んでました^_^;
ツワモノです…

家に帰って見直すと、あれだけ泣きわめかれたのに
逆に結構撮れたなと思ったほどです。
旦那も、今までの写真と違うので「スゲー!」の連発、やっぱ追加講座行くよう勧めてよかったといってました。

保育園やら病院やら習い事やらで
あまり自由な時間がないので、一回短時間であれだけ
密度の濃い講座を開いていただけるのがありがたかったです。



◆もっと寝てくれ〜!の早朝が楽しい時間に変わりました
 (Click!) 





【撮影】
もう、、、大満足です!!!!
とっても、とっても素敵に作ってくださり
本当にありがとうございますーーー!!

三人で何度もページをめくり、
スライドショーも何度も見ては、
ほんの少し前のことなのに、既に懐かしい思い出が溢れてきます。
主人からは
「よくぞメグミさんと巡り合ってくれた!お願いしてよかったね!」と褒められました♪
私も、やっぱりメグミさんの撮る写真が好きだー!!と再認識しました。
じぃじ、ばぁばの喜ぶ顔を想像すると、また笑みがこぼれます〜(*^o^*)


今回の作品、我が家の家宝にさせていただくと共に、
これから先も、大切な記念写真を撮る際には、
メグミさんに撮っていただきたいと思っているのですが、お願いできますでしょうか。
もう、この作品を見てしまったら他の方にはお願いできないです。


(嬉しいご感想、ありがとうございます♪^ ^)

Img_00b0d54c95d76c4dbebc82520e3e2ab8
いいね!いいね!どんどんやっちゃえ♪^ ^


20年写真を撮ってきてつくづく感じるのは
結局大切なのは、物事をどう捉えるか、どう感じるか、だなと。
写真って、同じ場所で同じカメラで、同じシーンを撮っても人によって違う写真になります。




子どもでも、景色でも、料理でも
被写体に対して「本当に心が動いているか」、そして「それを表現する技術があるか」で
一見似たような写真でも、見る人の心への響き方は全く違ってきます。




私はもともと子どもに関わる仕事をしていた時期があり
母になったことで、より一層、子育てに関することにより深く関わりたくなり
子どもの世界や、親子のシーンに感度がとても高くなり、こういう写真を撮っています。

パパ、ママの愛情あふれる表情や空気には毎回胸が熱くなるし
可能性をたくさん秘めた子どもたちの不思議なエネルギーにもいつもワクワクします。



(子ども以外では
自分自身が長く仕事人間だったせいか、働く人の真剣な表情
ふとリラックスした瞬間も撮りたいスイッチが反応します。
他にも無邪気に笑う学生、考え事をしている表情もいいな。

人の心の動き、表情を瞬間的に捉えるのが好きなのかも。
でもなぜか人の顔はなぜか覚えられない。。。造作はあまり見ていないようです。

人以外では花とか、空、良い光とか。

料理は感動しても撮るより食べてしまう。笑
仕事の時は実物より美味しそうに撮ることで、食べて満足するのと同じ気持ちになるから不思議。)





Img_aea6fe071c6a0816c67d9f923ba8afe4

【お知らせ】


これまで写真講座は単発講座をメインに、ご希望の方のみ2〜3回のコースで開催しておりましたが
そのママ向け写真講座とは別に
少人数、10回位のコースでじっくり写真とご自身に向き合っていただき
「心の感度を高くする」「自分を知り、(その人にとって)より良い人生にする」を目的としたクラスの開催企画しています。

写真を通して
◆「自分を知り夢を叶えるクラス」(ママに限らず)
◆「自分を知り幸せな子育てで子どもも幸せに」(ママ向け)


何かしたいけれど、自分が何をしたいのか、何が好きなのかもわからない、という人がとても多いです。
個性を伸ばすと言いながら、小さい頃からみんなと同じが良しとされる環境で生きてきた私たちは
自分の物差し、本当に自分が好きなもの、したい事がわからず、人の評価が基準になってしまったり。。
写真って本当の自分を知ったり、物事の捉え方を鍛えるのに実はとても良いのです。


もともと私のママ写真講座も、良い写真のための技術のほぼ全てを網羅しつつ
フォトセラピー的な要素を入れていました。(自然にそうなっていったのですが)


同じように表現のための技術はお伝えするので、自然に写真も上達しますが
さらに生活や人生に良い影響をもたらす内容となると思います。
カウンセラー、セラピストの講師の時間もあり、風水や占い的な要素もあるかも?と(怪しくないです。笑)
オリジナルカリキュラムによる、かなり深く面白い内容となりそうです。
また詳細お知らせします。


ご興味のある方は、一足早くご案内を遅らせていただきますのでこちらよりご連絡くださいませ。 (Click!) 



いずれ
(◆「子どもの写真を仕事にしたい人のための講座」←思いに共感くださる方のみ)
(◆「受験のためでなく、楽しく程よく地頭を鍛える幼児教室、またはママ向け講座」)
も開催したいと思っています。



出張講座はこれまで通りです。
ご希望の方には出張講座+上記内容の個人コンサルも承ります。


Img_21b7c23c61ee447329bf554bd6d18fd9
ポテコがあるとついついやっちゃう♪




先日の撮影での一枚♪



ただいまもくもくと現像&レタッチ中〜


可愛かったので一枚アップ♪^ ^




Img_bfc94dcebc35c5c5fdb4b5ab6fb2ef88

先日、ママも子どもも
【ココロ貯金をためれば子育てはきっとうまくいく】
の東先生の講座 (Click!) に参加してきました。


子育てに悩んでいる、というほどでもなかったのですが
最近怒ってNGワード連発だな〜と思っていた時にたまたま目にした

「~ガミガミママから笑顔のママになれる!~
子どものやる気と自信を引き出す!ちょっとしたコツ」のタイトル。

ちょうどその日は外での仕事もOFF。タイムリー!(笑)



仕事柄(写真の方ではなく保育士や幼児教室の仕事)
育児本や教育本は興味があってよく読んでいるのですが
我が子の前で「先生」である必要はないと思っていて
(先生なんだから自分の子は『もっと』ちゃんと育てないと!!
と頑張りすぎて苦しくなっちゃう話よく聞きます。
逆に
我が子も先生的な目線で客観的に冷静に見過ぎてしまうのも子どもには伝わります。)


上手にできれば良いけれど、私はプライベートまでちゃんとする自信もなく(笑)
子どもだって先生と親に対しては違うもの。
頑張って親子ともに辛くなるくらいなら
むしろちょっと位ダメでも、楽しい方が良いんじゃないかと思っていたので
我が子に関しては「これだけは」と思う事以外は手抜き…
いや、良くも悪くも肩の力を抜いて?
育児のために自ら何かを学ぶってあまりなかったかも。

(そういえば幼稚園のベテランの先生に『自然に力を抜いて育児しているところが良い』とほめられたことも。…ほめられたのか!?
まあそれがあだとなり今となっては赤ちゃんからやり直したいという事もちょこちょこある。><)




受講したのは本講座の入り口的なものですが
息子より大きなお子さんのお悩みも聞けたりと、まだ先の未知の世界の様子をちょっと想像できたり
有意義で楽しい時間でした♪
じっくり本を読むのも良いけれど、直接お会いしたことでより心に残る気がします。
(まさに写真講座もそうですね!)



我が子にはあまり活かせていなかった、とはいえ、仕事での経験から
『幼児』の息子に自然とやっていたことが、結果的に彼の「ココロ貯金」をある程度は貯めてこれてはいたのかな〜ということ。
講座で、ココロ貯金が貯まっている子、足りない子のサイン、を聞く限り、多分。


でももう可愛いだけの幼児ではない「ザ・小学生男子」の息子に対しては
その日の事をその日に終わらせる、という事だけで精一杯になり(しかも終わらない><)
他愛ない話は忙しさを理由にスルー気味な上に、できない部分にばかり目が行き「毎日同じ事言ってるよ!もう!!(怒)」
時につい「アホか!?」とNGワードも。^^;



きっとこれまでの貯金のおかげで?まだ大事には至っていませんでしたが
このままではおそらく貯金は減る一方だったことでしょう。。。>< 

そろそろ多少厳しくされる経験も必要かな、と思ってもいたので
その場合なおさらココロ貯金を貯めておかないとね。



これって、まだ幼稚園の子どもでも、下に赤ちゃんが生まれた事で上の子が急に大きく思えて
まだ4〜5歳でも「お兄ちゃん(お姉ちゃん)はできて当たり前、できてほしい」と思ってしまって
同じような状況になること、結構あるんじゃないかな。


小さい子はもちろん、小学生も中学生も、大人だって、みんな「ココロ貯金」は必要なんですね。


確かにそうだ。

子どもも大人も
意地悪したり他人の批判や噂話ばかりする人(人のことばかり気になる)や
人の話を素直に聞き入れられない人は
何かしらの理由で「満たされていない」場合がほとんどです。

物質的な問題でなく、まさに「ココロ貯金」が空っぽ、またはとても少ない状態なのでしょう。




写真撮影を依頼くださった方や、講座を受講いただいた方に
「写真から自信と元気をもらっています。」「子育てが楽しいものに変わりました!」
などとご感想をいただきますが
東先生の言葉を借りれば、まさに「ママのココロ貯金」を貯める小さなお手伝いをさせていただいているのかな♪

(私は、良い写真が撮れたり、嬉しいご感想をいただくたびにココロ貯金が満たされています♪^ ^)



大人はココロ貯金を貯める方法、いろいろ選べるけれど
子どもは ママやそれに代わる人とのコミュニケーションのあり方で貯金の量も変わってくるのですね。(時間の長さと関係なくね)
そのコツ、早いうちに知っておくと子育て、だいぶ楽になるんじゃないかな。




「気持ちの安定」ってとても大事だな、とずっと思ってはいたけれど
「ココロ貯金」という考え方はとてもわかりやすいな〜と思い、ご紹介させていただきました。


子どもの「ココロ貯金」をためる方法
【ココロ貯金をためれば子育てはきっとうまくいく:東先生】
 (Click!)